いつもご贔屓ありがとうございます。「何でも揃う!」がコンセプトの本和堂でございます。いろいろ楽しい写真を展示して参りますので、末永くお取引願います。


by 本和堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

全力で一畑電車の魅力を伝えたくなった訳で(5)

「本和堂さんって、鉄入ってるよね?」
今日いきなり、会社の女性に言われてしまいました・・・

そりゃ~小学生の頃は時刻表丸暗記してましたし、「旅と鉄道」という”そっち方面の”旅行雑誌も定期購読してますけど・・・・なんか傷ついたぞ、今日は。・・・でも「一般人より鉄道方面に深い知識と経験をもっておられますよね?」と回りくどく言われたら、逆にもっと傷ついていたのかなぁ・・・
と言う訳で、今回は開き直って「オール一畑電車」でまいりますよ!カテゴリーも「旅行」から「鉄道」に変えちゃいましたし(笑

★動画視聴可能な人は動画を見てやって下さい。


<リンク> https://www.youtube.com/watch?v=mbPS18_2MgU&index=1&list=LLKmZVrvUKm6YjS6Gtzt4nqw
f0358360_21285245.jpg
田舎道を走っていたら、えらく古めかしい電車が線路際にありました。近寄ってみると、保育園の敷地内に留置されていて、秘密基地的な使い方をされているみたい・・・。あ~、ここの園児になりたかったなぁ
f0358360_21300888.jpg
f0358360_21335290.jpg
本線の横にリアル過ぎる信号機が設置されていまして、しかも堂々と青を現示しています。この電車の行く先は視界良好なようです。
f0358360_22092152.jpg
f0358360_21373188.jpg
1時間に1回、必ず三方向の電車が並ぶことで有名な川跡(かわと)駅、上の写真では一番左の電車が出雲大社行、2番線の電車が松江方面、3番線は出雲市行の電車です。そして、ここで大変興味深い光景を目撃しました。この駅からは各方面同時に出発していくことが可能なのですが、3番線出雲市行の運転士が1番線出雲大社行の電車の発車を頭を下げて見送っていたのです。まさか神様のお膝元へ向かう電車に敬意を払っているのだろうか・・・?不思議な光景でした。
f0358360_22112749.jpg
f0358360_22125828.jpg
続いて一畑電車の本社が設定されている中核駅、雲州平田駅へ。
訪れたのは4月中旬だったのですが、地下道にはストーブが赤々と・・・寒いというより、湿ってる感じでした。
f0358360_22194753.jpg
f0358360_22170720.jpg
たまたま車庫から出てきたのが「ご縁しまねっこ号」。残念ながら車両整備中だったみたいで、「ご縁」にあやかる事は叶いませんでした。
f0358360_22253737.jpg
一畑口駅から松江しんじ湖温泉駅までの間は、宍道湖に沿うように走ります。雰囲気の良い踏切がありましたので電車を待ちます。
f0358360_22273089.jpg
f0358360_22281864.jpg
f0358360_22295246.jpg
f0358360_22312776.jpg
一畑電車沿線で唯一、高いところから宍道湖と電車を見下ろせるポイントへ。千円少々の出費が必要だったりするのが難点の場所です。
f0358360_22371679.jpg
f0358360_22381904.jpg
f0358360_22354613.jpg
この日は終電近くまで一畑電車を楽しんでしまいました。
一晩寝たら、明日は松江城に向かいます。


   ■励みになります!クリックお願いします!
               にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
               にほんブログ村














[PR]
Commented by goodroads at 2016-05-10 21:38
鉄道の良さなるものも、はたまた鉄道写真なる言語明瞭なれど意味不明な言葉も、今ひとつピンと来ない私ですが・・・

12枚目の宍道湖と青い電車の写真は1つの風景として好きだな。

踏切越しの風景は、知名度では江ノ電の方に分があるかもしれませんね。しかし江ノ電の踏切は、なにかのアニメで登場したのかどうか分かりませんが、アジア系外国人がワサワサしているという、奇妙な感じになっているようですが・・・

記事の写真の時間帯は午後の夕時のように感じるのですが、宍道湖の夕陽も次号にあるのでしょうか。

期待しております(^▽^)
Commented by honwa-do at 2016-05-11 21:15
Tom師匠、いつもありがとうございます。
スナップ程度の写真ですが1枚1枚きちんと見ていただき、的確な批評をいただけるのは本当に嬉しいです。師匠に見ていただいても恥ずかしくない品質の写真をアップできるよう、頑張ってまいりますんで、これからもよろしくお願いします。
by honwa-do | 2016-05-09 22:39 | 鉄道 | Comments(2)