いつもご贔屓ありがとうございます。「何でも揃う!」がコンセプトの本和堂でございます。いろいろ楽しい写真を展示して参りますので、末永くお取引願います。


by 本和堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

本和堂的「北の大地満喫の旅」③


f0358360_00502474.jpg
●「絶対ヒグマ圏」突破!

非常に美味なラーメンに出会えた止別駅(やむべつえき)、
地名的には「やんべつ」が正しいようで、アイヌ語の「冷たい川」が由来とのこと。
駅前には簡易郵便局がある以外には十数件の家があるだけで人の気配が全くしない・・・。車で1分も走ればそこは「絶対ヒグマ圏!」、良い子は一人では近付いてはいけない場所だったりする訳でございます。
f0358360_00502474.jpg
f0358360_01262344.jpg
ラーメンを食べてお店で楽しくお話をしていたら15時前くらいになりました。
お店の方にお薦めの絶景を聞いてみると「止別川の河口辺りが・・・」とのお話。

本和堂:「そこは熊とか出ないですよね?」
おばちゃん「ふふふ・・・」


今回の旅行のあちこちで、このやり取りが繰り返されました。
「ふふふ」の意味が「出るよ」なのか「出ないよ」なのかは最後まで分かりませんでしたが、地元道民’sの間では非常に使いやすい表現のようでございます。

そしておばちゃんお薦めの「冷たい川」の河口に向かいます。
駅を出るとすぐに家並みが途切れ、「止別墓地」なるところを過ぎると景色が荒涼としてきました。なるほど、この辺りから親父さんの勢力圏内になるのでしょうか。緊張度がいやが上にも高まっていくのが分かります・・・

そして程なく河口に到着。
車を降り、慎重に慎重に周囲を伺い撮影ポイントに向かいます・・・
しかし、この日は暴風警報発令中!風速は15m以上はありそうで、セットした三脚が風で煽られてしまいます。それでも三脚は持っていかなければ・・・有事の際の唯一の護身具になるものだから。
f0358360_00300394.jpg
f0358360_01541786.jpg
f0358360_01544189.jpg
荒涼とした海岸沿いに、か細い線路が1条伸びている。
日本最東端に近いこの場所では既に夕暮れの気配が漂っている。
時刻表を見れば、もうすぐ列車が来る時間だけど、この強風の中では運休だろう・・・私自身、立っているのがやっとという感じだし、この線路はずっと風の強い海岸線に沿って走っているのだから・・・
f0358360_02024842.jpg
f0358360_02005274.jpg
f0358360_02045255.jpg
「ピィーーー!」
突然、甲高い警笛の音が聞こえてきた。恐るべき事に定刻でやって来ましたよ。そして全力で飛ばしていきました・・・風速15mの中を。
以前室蘭本線の静狩駅近くで、線路に積もった雪山に何度も体当たりを行って前に進んでいった「スーパー北斗号」以来の衝撃。いろいろな面で非難されているJR北海道さんですが、自然環境厳しいこの地で交通インフラとしての使命を果たしていく為には、多少は乱暴な部分も必要であるのだと私は思いました。
f0358360_02165658.jpg
f0358360_02173791.jpg
f0358360_02185229.jpg
●オホーツク海で「カンチ!」と叫ぶ

夕暮れも近くなり、先ほどスルーした「オホーツク海に一番近い駅」の北浜駅に戻りました。
北浜駅は中国映画「狙った恋の落とし方」(註:金持ちの中年が不倫に悩むCAを口説くため北海道旅行する映画)の印象的なシーンのロケが行われた駅のようで、中国の人達の中では北海道旅行のメインイベントの一つとなっている場所とのこと。東京ラブストーリーの「梅津寺駅」みたいなものなのでしょうか・・・(古いねぇ)
年配者の方には「網走番外地」のロケ地としても有名なようです。
f0358360_02490402.jpg
f0358360_02471704.jpg
そしてこの駅を訪れた目的はこれ、
f0358360_02212773.jpg
f0358360_02214847.jpg
f0358360_02220882.jpg
f0358360_02223394.jpg
非常に評判の良い駅ナカ喫茶店「停車場」さん。
甘さを控えたガトー・ショコラ、ケーキの中がほんのり暖かくて非常に美味!
身体も温まったので、今宵のホテルに向かいます。
f0358360_02443222.jpg
途中、わずかに見えた夕日を撮影。
時間がなく道端で撮ったのですが、普通に絵になる風景ですね。
f0358360_02524334.jpg
何もない原野に「砂上の楼閣」の如くそびえる「ルートイングランティア知床斜里」
因みに18時の時点で灯りの点いた部屋は3室のみ・・・、観光客のキャンセルは想像以上のようです。
(続く)

■励みになります!クリックで応援お願いします!
               にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
               にほんブログ村









[PR]
Commented by leaves at 2016-10-29 18:23 x
大阪にある北浜駅はよく使いますが、こちらの北浜駅はまた恐ろしく対照的に人がいませんねえ・・・。

北海道の北浜駅とはどんなところなのか?
詳しく知りたかったので、なかなか面白かったです。

ところで東京ラブストーリー、続編ができるようで・・。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000010-mantan-ent
Commented by honwa-do at 2016-10-30 02:52
Leavesさん、いつもありがとうございます。
確かに「北浜」と検索すれば、最初は大阪のものが出てきますよね。私の勤務先の支店も近くにあるので、訪れたことがありますし・・・
でも百度(バイドゥ)あたりで検索すると、北海道のほうが有名になるかもしれません。ウィキペディアの引用なのですが、「狙った恋の落とし方。」を見た中国の皆さんが、「北海道、いいんぢゃね?」となって北海道の土地を買い始め、「中国人による水源地買収反対運動」に繋がっていったようです。
この小さな駅に、大勢の皆さんが観光バスで乗り付けて来られる・・・、駅を荒らすことの無いよう祈りたいものです。
Commented by honwa-do at 2016-11-02 15:49
デデンさま、コメントいただきありがとうございました。動画も拝見しましたよ。
ただ当blogでは、サイトのPR等と判断されるものについてはコメントを削除させていただく方針としております。大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。
by honwa-do | 2016-10-29 02:59 | 旅行 | Comments(3)