いつもご贔屓ありがとうございます。「何でも揃う!」がコンセプトの本和堂でございます。いろいろ楽しい写真を展示して参りますので、末永くお取引願います。


by 本和堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

暁の雨、誰も居ない金沢 

冬に金沢を訪れる観光客が抱く光景・・・
・チラチラ降る雪
・観光地然としていない、風情ある町並み
・細い路地にふんわりと積もった雪、点々と続く小さな足跡

f0358360_20103843.jpg
早朝5時の金沢ひがし茶屋街・・・因みにこの日、富山市での積雪は15センチでした。
写真を良く見ると分かるのですが、石畳風の道路の中央から水が出ています。
北陸では主要な道路での融雪装置はもはや常識・・・、特に除雪した雪を積み上げておく場所が極めて少ない金沢の路地では、特に積極的に導入されていたりします。
f0358360_20175184.jpg
フラッシュを炊いてみました。思いのほか、雪の粒が大きいですね。
そう、北陸の雪は湿った雪が多く、ボテッとした雪が多いのです。故に「ふんわり」ではなく、「ジトッと」した感じの雪になります。
f0358360_20312186.jpg
f0358360_20313842.jpg
空が白み始めてきました・・・、風は強いのですが雪は止んでしまったようです。
実は金沢は北陸でも雪が少ない地域だったりします。上の写真に黒い影が写っていますが幽霊ではございませんので念のため(師匠のtom氏です)
f0358360_20372913.jpg
朝6時、街が動き始める時間ですが人影は見えません。
浅野川の景色が清々しいですね。
f0358360_20392470.jpg
浅野川の河畔に続く「主計町茶屋街」、こちらも人影が見えません・・・土曜日の金沢は少し寝坊助さんなのかしらん?
f0358360_20413310.jpg
f0358360_20414952.jpg
f0358360_20422469.jpg
夜の残り香と朝の清々しさが同居する不思議な時間帯の「誰も居ない金沢」でございました。

■励みになります!クリックで応援お願いします!
              にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
               にほんブログ村












[PR]
by honwa-do | 2017-02-23 20:44 | 絶景 | Comments(0)