いつもご贔屓ありがとうございます。「何でも揃う!」がコンセプトの本和堂でございます。いろいろ楽しい写真を展示して参りますので、末永くお取引願います。


by 本和堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

その先の京都へ ~栂尾高山寺~


京都に行ってきましたよ。
定番の清水や宇治、鞍馬や嵐山・・・いいえ、天邪鬼の私がそんな所に行く訳が(ry


「三尾」(さんび)

京都市街の北西約10キロほど離れた場所にあり、高雄山、栂尾山、槇尾山の3つの山に囲まれた景勝地。
周山街道と称される国道162号線沿いには神護寺や高山寺、西明寺などの寺院があり、
紅葉の美しさといったら、それはそれは特筆モノの由。
長い間、ケチな京都市民たちがひっそりとその美しさを独占していたようなのですが、
その噂が外部に流出し、ようやく私の耳にも届いてまいりました。
ズルイぞ!京都市民

行くぜ栂ノ尾 クルマに乗って こりゃ堪らんらん♪

クルマの隣には木村文乃さん・・・ではなく、やたら京都に詳しい師匠が同乗。
「高山寺には出来るだけ早い時間に着いたほうが良いんだよぉ」
やたら京都に喧しい師匠がそう言うもんですから、京都市民の好奇と嘲笑に晒される覚悟で、
愛車エクスター号にて京都に近付いていきます。

今回のルートは前日仕事終わりに敦賀市まで移動。
ビジネスホテルで一泊の後、小浜市から国道162号を高山寺に向かっています。
沿道は北山杉が見事!ただ、国道沿いからは綺麗に撮影できそうな場所が無い!
北山杉の撮影は、冬にでも出直しましょう。

それにしても、いつもは無口な師匠がやけに雄弁に京都の魅力を語り続けている・・・
京の都に棲む物の怪に憑かれたのだろうか?

f0358360_20573575.jpg

f0358360_21363123.jpg
山の真ん中みたいなところに突如駐車場が見え、生意気にも「四条大宮」だの「京都駅」だのという
行き先を掲げた路線バスが停まっていました。

「止めろ~~! この×××がぁぁ!」
突然、隣の代議士じゃない、師匠の罵声が飛びました。別に高速を逆走した訳でもないのに・・・

どうやら、この駐車場が高山寺に行くための駐車場のようです。
山に囲まれている地形ゆえ、観光地然とした土産物屋や旅館などが殆ど見当たらない、地味な場所がゴールでした。
f0358360_21070082.jpg
駐車場の端っこに、歩道がチマチマと上の方に伸びていました。
入り口には小さな「高山寺裏参道」の文字が一つだけ、
この看板一つとっても、京都人が余程この地を知られたくなかった事がよく分かりますね。
f0358360_21110478.jpg
f0358360_21120085.jpg
坂を登りはじめて5分少々、意外にあっけなく高山寺の入り口に到着しました。
f0358360_21140547.jpg
青もみで美しく彩られた門を中に入ります。
そして寺の入口には黒くて大きな犬が門番の如く立ちふさがり、「グルルルル・・・」
「ヤバイ、京都人でないことがバレてしまったか」
思わず立ち尽くしていると、師匠が「よしよし」と犬の頭を撫で、中に入っていきました。
(師匠に写真をお借りしました。黒犬師匠に感謝)
f0358360_00265007.jpg
f0358360_00283059.jpg
高山寺は、何と言っても「鳥獣戯画」の展示と国宝「石水院」が外せないようです。
さすがに鳥獣戯画は撮影NGとのことなので、石水院の様子をアップします。
なんとなく雰囲気だけでもお楽しみ下さい。

f0358360_21161321.jpg

f0358360_21253724.jpg

f0358360_21272541.jpg

f0358360_21294558.jpg
■励みになります!クリックで応援お願いします!
              にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
               にほんブログ村

















[PR]
by honwa-do | 2017-07-03 21:34 | 旅行 | Comments(0)